ホルモンの分泌と若返りの関係

ホルモンの分泌と若返りの関係

成長ホルモンは単に体を大きくするだけでなく、身体の生理機能を高める働きもするので若返りにも大きくかかわっています。

 

しかし、成長ホルモンの分泌量も年齢とともにどんどん減っていきます。そのため老化が進むといわれています。

 

かといって全くゼロになるわけではありませんので、いかにして効率よく成長ホルモンを分泌させるかが若返りのカギとなるのです。

 

まず一番簡単な方法は睡眠
成長ホルモンが一番分泌されるゴールデンタイム、夜の22時から深夜2時くらいの時間帯にはぐっすり眠っているようにすることが大切です。

 

とはいえ、現代人のライフサイクルを考えると、夜の22時に就寝、と言うのはかなり無理がある時間です。ですから、少なくとも日付が変わる前には就寝できるように心がけたいものです。

 

この時間帯に質の良い睡眠をとることで多少の睡眠不足や遅い就寝によるマイナスをカバー出来るようにしたいですね。

 

良い眠り

夕食は早く済ませて、早めに眠るように心がけるだけでもかなり効果が期待できます。日中は適度な有酸素運動をするなどをして過ごし、ぐっすり眠るようにしましょう。

 

ちなみに成長ホルモンには「深く静かな睡眠」を得る効果もあるようです。

ヒト成長ホルモンには抗老化の作用あり

若返りのためのサプリメントとして「ヒト成長ホルモン」も販売されています。このホルモンには抗老化、つまり若返りの作用があることがわかってきたそうです。

 

ただし、外国から輸入した場合、アメリカFDAではサプリメントとして販売されていても、日本では薬品の可能性があり、ガンなどの副作用の危険性もあります。

 

輸入品の場合は、使用方法に飲み方としてサイクルの表示があるかどうか確認してみてください。サイクルの表示があればあまり心配はないでしょう。使用方法に従ってのみましょう。

 

日本製のものは、アルギニン等の成長ホルモンの分泌を促す成分ですので副作用の心配はあまりありません。日本では薬事法で成長ホルモン(HGH)は医師の処方箋がないと買えないからです。

 

このサプリメントで肌が若返り調子が良くなり、使える化粧品の範囲も増えて喜んでいる方も実際にいらっしゃいます。

 

食生活の改善
また、食生活に気をつけることも大切です。良質なアミノ酸は成長ホルモンに欠かせない成分と言われています。大豆製品や魚介類、ごまなどの食材を積極的に摂り、体内で補給することも必要です。

 

いくら良いといっても過剰摂取したり、一つの種類ばかりを食べる、ということはよくありません。バランス良く摂ることを心がけましょう

 

新鮮な野菜と果物

新鮮な野菜、果物、良質のたんぱく質等を意識して摂るようにするとよいです。

 

このような規則正しい生活を心がけることで成長ホルモンを促進させて若返りの効果が期待できます。

ホルモンの分泌と若返りの関係関連ページ

老化・肌への怒りの感情の影響
若々しさを保つためにどんなに良い基礎化粧品を使っても、体に良い食事ばかりを摂っていても、あることができていないと意味がないと言われています。

このページの先頭へ戻る